• facebook
  • Twitter
  • LINE
  • note

Tobitate House

検索
  • K.Y

きんたんのトビタテハウス日記①【最近のトビタテ】


どうも!

皆さん初めまして。なかなかオープンには出てこないトビタテハウス共同管理人の結城一磨です。

トビタテハウスでは「きんたん」と呼ばれています。(きんたんの"きん"は筋肉の"筋")

社会人生活が始まってもうそろそろ半年を迎えようとしている今日この頃、ハウスと私の“これまで”を少しだけ綴ってみようと思います。

今年4月からイギリス系の民間企業で馬車馬のように営業修行に取り組む毎日の私ですが、暖かくハウスで迎えてくれる住人に日々救われています。ここ最近では外国人の受け入れも積極的に始めていたり、留学帰りや留学準備中の学生など様々な宿泊者と交流できる環境が良い刺激となっています。

これまでの数ヶ月でも、トビタテハウスの屋上にて、社会人トビタテ生の交流会、学生や住人を含めたBBQ、新住居人歓迎会など様々なイベントが行われてきました。

外国人留学生なども呼んだ屋上花火大会鑑賞会

トビタテ社交会(社会人になったトビタテ生の交流会)

トビタテ帰国後生でのBBQ

そして、せっかくなので直近で行ったトビタテハウス新住人歓迎会について少し紹介したいと思います。

8月からトビタテハウスは大規模リフォームが行われていて、9月には部屋が2部屋増設されます。それに伴い、多くの新住人が住み始めており、今回は彼らのために歓迎会が行われました。

翌日からUCバークレーに交換留学に行く大学生、数ヶ月後にドミニカの政府系プログラムに参加してくるという大学生、夏からプログラミング専攻のためアメリカに正規留学で行く高校生等などトビタテらしい人たちが今回もたくさん集まっていて楽しい会となりました。

働きつつも、こういう場で出会い、人生のどこかのタイミングで面白く交わっていく、そんなハウス・環境づくりを大好きな浅草の地で行っていきたいなと思う今日この頃なのでした。

社会人や帰国後の学生はなかなか思った通りにいかなかったり、自分を見失ったり、色々と大変なこともあるけれど、ハウスのような環境があるからこそ方向性の軌道修正ができたり、今何をすべきなのか原点に戻れるのだと思います。

様々な人にオープンなコミュニティがここ浅草にはあります。

ぜひ一度新たな刺激を求めてハウスに遊びに来てみませんか。

トビタテハウスはリフォーム完了後の10月、新住居人募集中です。

※新住人募集特設ページはこちら:tobitate-house.strikingly.com

※お問い合わせはこちら:tobitate.house@gmail.com


167回の閲覧